KGF2022_シリコンバレーで成功するには

https://2022.kgforum.info

セッション

B03:シリコンバレーで成功するには

2022年4月29日(金)14:00 - 15:00
スタートアップのエコシステム(生態系)と言われるシリコンバレー。ドットコムバブルやリーマンショックなどの景気の波がダイナミックに物価・地価・賃金に反映されるだけでなく、景気後退のたびに新しい世の中をリードする会社が勃興していくところ。
そんなシリコンバレーで事業をつくっているパネリストから、米国で挑戦するきっかけ、起業の経緯、事業をグロースさせていく展望を伺います。最先端であり、社会が変わっていくことを感じられる、何度も挑戦できる環境に身を置く方々の仮説と経験を踏まえたメッセージには、グローバルで成功するためのヒントが詰まっています。
ノウハウ、仕事、そして未来をつくる人が集まるシリコンバレーの面白さを存分に感じられるセッションです。

スピーカー
大東樹生

DeStore
創業者

大東樹生 キリロムグローバルフォーラム

スピーカー
大東樹生

DeStore
創業者

2000年生まれ、神奈川県出身。 15歳の頃より、日本最初のファッションYouTuberとして活動。 高校卒業直後、起業のためにシリコンバレーへ。 2022年、サンフランシスコにて世界初のDAO運営型店舗のDeStoreをローンチし、Y Combinator卒業生限定の投資DAO Orange DAOより出資を受ける。

B03:シリコンバレーで成功するには

スピーカー
江島 健太郎

Quora
Evangelist

江島健太郎 キリロムグローバルフォーラム

スピーカー
江島 健太郎

Quora
Evangelist

6歳よりプログラミングを独学、京都大学工学部卒業。

日本オラクルを経て、インフォテリア(現:アステリア)の米国進出のためシリコンバレーへ渡米、世界市場向けのサービスを開発。パンカク(現:コロプラ)にてモバイルゲーム向けプラットフォームを開発、iPhone無料アプリ総合ランキングで米国トップ5入りするタイトルを複数輩出し、3年で計3,000万ユーザー獲得。ニューヨークにてEast Meet Eastの創業者兼CTOとして起業、のち帰国。現在、米Quora社のエバンジェリストとして日本進出を担当。

B03:シリコンバレーで成功するには

スピーカー
本間 毅 

HOMMA Group 株式会社
代表取締役

本間毅 キリロムグローバルフォーラム

スピーカー
本間 毅 

HOMMA Group 株式会社
代表取締役

1974年鳥取生まれ。中央大学在学中に起業。1997年にWeb制作・開発を手がける「イエルネット」設立。ピーアイエム株式会社(後にヤフージャパンに売却)の設立にも関わる。2003年ソニー株式会社入社。ネット系事業戦略部門、リテール系新規事業開発等を経て、2008年5月よりアメリカ西海岸に赴任。電子書籍事業の事業戦略に従事。2012年2月楽天株式会社執行役員就任。デジタルコンテンツのグローバル事業戦略を担当。退任後、2016年5月にシリコンバレーにてHOMMA, Inc.創業。米国・カリフォルニア州サウス サンノゼ在住。

B03:シリコンバレーで成功するには

モデレーター
今庄 啓二

K2 Frontier
代表

今庄啓二 キリロムグローバルフォーラム

モデレーター
今庄 啓二

K2 Frontier
代表

京都大学工学部合成化学科卒。慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。
鐘淵化学工業㈱(現カネカ)で電子材料の研究開発、新規事業開発を担当後、フューチャーベンチャーキャピタル㈱に入社。大手メーカーで研究や新規事業開発を行った経験を有する数少ないベンチャーキャピタリストとして、10社以上の上場に貢献。
2011年同社の代表取締役社長に就任し、2017年会長退任。
現在、㈱内田洋行、大阪油化工業㈱、JOHNAN㈱の社外取締役等として、数多くのスタートアップや上場企業の経営支援のほか、関西学院大学大学院経営戦略研究科客員教授(ベンチャーファイナンス担当)及び、京都大学経営管理大学院客員教授(京都ものづくりバレー構想の研究と推進寄付講座(100年続くベンチャーが生まれ育つ都研究会等)を担当)として活動。

B03:シリコンバレーで成功するには

※セッションタイトルとご登壇者は変更になる可能性があります

 

 

-セッション

© 2022 キリロムグローバルフォーラム2022 公式サイト