KGF2022_仮想通貨・NFTに関する法整備

https://2022.kgforum.info

セッション

I06:仮想通貨・NFTに関する法整備

2022年5月2日(月)14:00 - 15:00
仮想通貨やNFTを活用したビジネスは急速に広がり身近なものになってきました。
一方、それらの法整備が遅れていることで、日本の起業家はシンガポールなど周辺国でのビジネス展開を余儀なくされています。2015年シンガポールはNFTを国家戦略にすると発表、翌2016年にはシンガポールドルをデジタル化すると宣言、また国が主導で「フィンテックフェスティバル」を主催するなど、積極的に推し進めてきました。我が国でも、本年3月30日自民党デジタル社会推進本部 NFT政策検討PT(平将明 PT座長)は、「NFTホワイトペーパー(案)」をとりまとめました。岸田総理の掲げる「新しい資本主義」の中心にWEB3を置き、金融のデジタルファーストは進んでいくのか?
日本、世界の現状と取り組み、また今後の方向性をそれぞれの視点からお話いただきます。この豪華パネリストが、ホットトピックについて議論する機会は今回限りです!

スピーカー
増島 雅和

森・濱田松本法律事務所
パートナー

増島雅和 キリロムグローバルフォーラム

スピーカー
増島 雅和

森・濱田松本法律事務所
パートナー

東京大学法学部、コロンビア大学ロースクール卒業。
ウィルソン・ソンシーニ法律事務所(パロアルト)で執務後、金融庁監督局保険課・銀行第一課での勤務を経て現職。
経済産業省「ブロックチェーン検討会」委員、内閣府IT総合戦略室シェアリングエコノミー検討会委員等を歴任。金融規制対応、VCファンド組成やスタートアップの資金調達などを手掛ける。

近時の著書として、『FinTechの法律』(日経BP社2017年)、『ブロックチェーンの未来』(日本経済新聞社2017年、共著)ほか。

I06:仮想通貨・NFTに関する法整備

スピーカー
森 和孝

弁護士法人One Asia/One Asia Lawyers
シンガポールオフィス パートナー弁護士

森和孝 キリロムグローバルフォーラム

スピーカー
森 和孝

弁護士法人One Asia/One Asia Lawyers
シンガポールオフィス パートナー弁護士

日本法弁護士/シンガポール外国法弁護士/中小企業診断士 神戸大学客員教授、シンガポール国立大学客員教授 日本ブロックチェーン推進協会(BCCC)リーガルアドバイザー MGG Verse Pte. Ltd. ファウンダー シンガポールに移住した2017年頃から日系のブロックチャーン企業の海外展開支援をメイン業務としながら、多くのブロックチャーンスタートアップにエンジェル投資を実施。近年は、BCGギルドの運営による持続可能な社会貢献の可能性を追求するMGG Verseを創業。

I06:仮想通貨・NFTに関する法整備

スピーカー
平 将明

自由民主党
衆議院議員 6期目

平将明 キリロムグローバルフォーラム

スピーカー
平 将明

自由民主党
衆議院議員 6期目

1967年2月21日生まれ、早稲田実業中高等部・早稲田大学法学部卒業
1996年 家業の大田市場・青果仲卸会社「山邦」の三代目社長
2003年 東京JC理事長(衆院選公開討論会を東京23区内すべてで実現)
2005年 初当選(43倍の公募を経て東京4区〈大田区中南部〉から出馬)
2009年 2期目当選、党経済産業部会長(参院選公約の経済政策を担当)
2012年 3期目当選、経済産業大臣政務官(ミラサポwww.mirasapo.jp開設)
2014年 4期目当選、内閣府副大臣(近未来技術実証特区の導入等)
2017年 5期目当選、党経済構造改革に関する特命委員会事務局長
2019年  内閣府副大臣(3度目の拝命: 防災、IT政策、行政改革、 宇宙政策等担当)
2020年  自由民主党内閣第二部会長(デジタル改革、IT政策、マイナンバー、 クールジャパン戦略、科学技術・イノベーション等担当)
2021年  6期目当選、党広報本部ネットメディア局長

その他 大平正芳記念財団元理事、バスケ女子プロ「羽田ヴィッキーズ」後援会会長、 元慶應義塾大学大学院講師、日本を元気にする逸材125人(文藝春秋)など
テレビ・ラジオ出演 テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、フジテレビ「新報道2001」、 BS日テレ「深層NEWS」、BSフジ「プライムニュース」など多数 講演・パネリスト Bloomberg主催セミナー、証券会社主催投資家向けセミナーなど多数
著 書 『超現場主義-中小企業金融論』 (カナリア書房2006年)

I06:仮想通貨・NFTに関する法整備

モデレーター
平野 洋一郎

アステリア株式会社
代表取締役社長/CEO

平野洋一郎 キリロムグローバルフォーラム

モデレーター
平野 洋一郎

アステリア株式会社
代表取締役社長/CEO

1963 年、熊本県宇城市三角町生まれ。
1982 年、熊本県立熊本高校卒業、熊本大学工学部入学。
1983 年、熊本大学工学部を中退し、ソフトウェア開発ベンチャー企業設立に参画。
1985 年、自ら開発した日本語ワードプロセッサが’84 年間ベストセラーに選出。
1987 年、ロータス株式会社(現 日本 IBM)入社。Lotus Development Corporation の Boston 本社組織 Interational Product Managent の Director を務めるとともに、 国内の製品企画とマーケティングを統括。最終役職、戦略企画本部副本部長。
1998 年、当社(当時 インフォテリア株式会社)を創業し代表取締役社長/CEO に就任。
2007 年、当社が東証マザーズに上場。
2008 年、本業の傍ら、青山学院大学院客員教授として教鞭を執る(〜2011 年)。
2011 年、中国 R&D センター(浙江省杭州市)を設立。
2014 年、シンガポール法人設立にあたり、シンガポールに赴任(〜2018 年)。
2017 年、英国のデザイン戦略コンサル企業 This Place 社を買収しデザイン事業を開始。
2018 年、当社が東証一部に上場。社名を「アステリア株式会社」に改名。
2019 年、米国 Texas 州 Plano 市に Asteria Vision Fund を設立し投資事業を開始。
2020 年、「経営者賞」(財界研究所)受賞。

公職: ・ 一般社団法人ブロックチェーン推進協会(BCCC)代表理事 ・ MIJS (Made In Japan Software)コンソーシアム 理事(元理事長) ・ 熊本経済同友会 常任幹事 ・ ひとよしくま熱中小学校 校長 など

I06:仮想通貨・NFTに関する法整備

※セッションタイトルとご登壇者は変更になる可能性があります

 

 

-セッション

© 2022 キリロムグローバルフォーラム2022 公式サイト