https://2022.kgforum.info

このイベントは終了しました。
このイベントは、ご好評のうち終了いたしました。ご参加いただきました皆さま 大変ありがとうございました。セッション録画はhttps://kgforum.info/よりご覧いただけます。ご参加されなかった場合も全セッションの録画をお楽しみいただけます。又は視聴したい録画だけをPPV(ペイ・パー・ビュー)にてご視聴いただけます。

40セッション・140名のパネリスト

  • まつもとゆきひろ キリロムグローバルフォーラム

    Ruby
    創始者

    まつもとゆきひろ

    まつもとゆきひろ キリロムグローバルフォーラム

    Ruby
    創始者

    まつもとゆきひろ

    ネットワーク応用通信研究所フェロー。Rubyアソシエーション理事長。他、多数企業の技術顧問など肩書多数。鳥取県出身、島根県在住。島根県松江市名誉市民。妻一人、子4人、犬猫1匹ずつ。東京嫌い、温泉好き。

    T04:ITレジェンドが語る「プログラミング力とは何か」

  • 時岡真理子 キリロムグローバルフォーラム

    EastMeetEast
    創業者兼CEO

    時岡 真理子

    時岡真理子 キリロムグローバルフォーラム

    EastMeetEast
    創業者兼CEO

    時岡 真理子

    テクノロジービジネスを構想段階から成熟期まで成長させた実績を有する連続起業家。
    2015年には共同創業者として立ち上げたモバイルeラーニングアプリ会社Quipperは約48億円で買収される。
    2019年にはForbes JAPAN WOMEN AWARDを受賞。
    現在はニューヨークにおいてマッチング・ライブ配信サービス EME HIVEの創業者兼CEOを務め、500 Startupsを含む有名VCから資金調達に成功。アステリア 社外取締役。デジタルホールディングス社外取締役。
    起業家としての活動以外にもベンチャー・コミュニティでの交流を大切にしており、オックスフォード大学テクノロジーネットワーク組織委員の他、国際VC投資コンペティション(VCIC: International Venture Capital Investment Competition)の審査員を務めた。
    米国の大学にて情報工学の学位、オックスフォード大学にてMBAを取得。プライベートでは3歳児の母。

    B05:ダイバーシティーとグローバリゼーション 
    T05:米国スタートアップの動向

  • 徳力基彦 キリロムグローバルフォーラム

    note株式会社
    noteプロデューサー/ブロガー

    徳力 基彦

    徳力基彦 キリロムグローバルフォーラム

    note株式会社
    noteプロデューサー/ブロガー

    徳力 基彦

    NTTやIT系コンサルティングファーム等を経て、アジャイルメディア・ネットワーク設立時からブロガーの一人として運営に参画。
    代表取締役社長や取締役CMOを歴任。
    現在はnoteプロデューサーとして、ビジネスパーソンや企業におけるnoteやSNS活用のサポートを行っている。
    個人でも、日経MJやYahooニュース!個人のコラム連載等、幅広い活動を行っている。

    著書に「普通の人のためのSNSの教科書」、「アルファブロガー」等がある。

    T15:メタバースの実用化とその可能性

  • 石黒不二代 キリロムグローバルフォーラム

    ネットイヤーグループ
    取締役 チーフエヴァンジェリスト

    石黒 不二代

    石黒不二代 キリロムグローバルフォーラム

    ネットイヤーグループ
    取締役 チーフエヴァンジェリスト

    石黒 不二代

    1994年 スタンフォード大学ビジネススクールを卒業して、シリコンバレーにてハイテクに特化したコンサルティング会社を立ち上げ、日米の技術移転に従事、その後、米国ネットイヤーグループ のMBOに参画し、2000年より代表取締役社長CEO。2021年6月に退任し、現職。
    2008年 東証マザーズ上場、大手企業を中心にDXおよびデジタルマーケティングソリューションを提供する。産業構造審議会など公職も多数。

    I08:日本の人口を増やすための科学的議論。(結婚適齢期、マッチング率、出生率、移民)

  • 一般財団法人白馬インターナショナルスクール設立準備財団
    代表理事

    草本 朋子

    一般財団法人白馬インターナショナルスクール設立準備財団
    代表理事

    草本 朋子

    白馬インターナショナルスクール設立準備財団 代表理事、白馬SDGsラボ共同代表。
    東京大学経済学部卒。米系投資銀行勤務後、UCバークレーでMBAを取得。ゴールドマン・サックスの投資部門を経て長女の出産を機に金融業界を引退し、三児の母となる。白馬の大自然に魅了され子育てのため2009年に移住。中高一貫のインターナショナルボーディングスクール開校を目指して奮闘中。白馬中学校の運営協議員、白馬高校のグローバルコーディネーターとして公教育にも深く関わる。持続可能性と気候変動問題に関心が強く、2019年4月白馬SDGsラボを設立、中高生を含む地域の人々と活動中。

    E04:新しい学校の作り方。インターナショナルスクールからオルタナティブスクールまで。

  • 大前 創希 キリロムグローバルフォーラム

    Drone Fund
    共同創業者 / 代表パートナー

    大前 創希

    大前 創希 キリロムグローバルフォーラム

    Drone Fund
    共同創業者 / 代表パートナー

    大前 創希

    1974年生まれ。2002年に株式会社クリエイティブホープを創業し、戦略面を重視したWebコンサルティングを展開。Web戦略の立案・ブランディングから、アクセス解析に基づく科学的サイト分析、Webサイトの設計・構築・運用に至るワンストップサービスを立ち上げ、自らもWebコンサルタントとして数々のナショナルブランドや国際的な企業・団体の大規模Webサイトを成功に導く。2009年4月には、アクセス解析の協議会「アナリティクスアソシエイション(旧:アクセス解析イニシアチブ)」の立ち上げに参画し、副代表に就任する。2014年末より個人的なドローンの活動を開始。2016年3月26日に、ドローンムービーコンテスト2016 の準グランプリを受賞。2017年5月Drone Fund立ち上げに際しアドバイザリーボードとして参画。2018年3月〜8月に放送された読売テレビ・ドローン絶景紀行の総合監修を担当。2018年9月よりDroneFund 共同創業/代表パートナーに就任。ビジネス・ブレークスルー大学/大学院 教授(専門はデジタルマーケティング)

    役職
    Drone Fund 共同創業者 / 代表パートナー
    (株)クリエイティブホープ 代表取締役会長
    ビジネス・ブレークスルー大学/大学院 教授(デジタルマーケティング)
    Dronegrapher®

    E03:我々が父親から学んだこと

  • 水野 稚_キリロムグローバルフォーラム.png

    株式会社Primus Edge代表取締役/iU情報経営イノベーション専門職大学特任教授

    水野 稚

    水野 稚_キリロムグローバルフォーラム.png

    株式会社Primus Edge代表取締役/iU情報経営イノベーション専門職大学特任教授

    水野 稚

    大学卒業後、企業内英語研修の講師を務める中、日本の英語教育政策について思うところがあり、30歳で大学院へ進学。青山学院大学で国際コミュニケーション学修士号を取得した後、東京大学博士課程にて、戦後日本の英語教育政策史を研究。Oxford大学では、応用言語学及び第二言語習得論修士号を取得。 慶應義塾大学や上智大学等で英語講師を務めた後、2017年に教育事業で起業。学校や企業、芸術家向けの次世代グローカルリーダー育成プログラムや英語教育プログラムを手掛ける。 個人の活動としては、スタディサプリEngish初代講師、NewsPicks The Updateへの出演、東洋経済オンライン連載や月刊President取材等のメディア活動、講演執筆活動を行っている。

    E05:費用対効果の高い英語教育2

  • 増島雅和 キリロムグローバルフォーラム

    森・濱田松本法律事務所
    パートナー

    増島 雅和

    増島雅和 キリロムグローバルフォーラム

    森・濱田松本法律事務所
    パートナー

    増島 雅和

    東京大学法学部、コロンビア大学ロースクール卒業。
    ウィルソン・ソンシーニ法律事務所(パロアルト)で執務後、金融庁監督局保険課・銀行第一課での勤務を経て現職。
    経済産業省「ブロックチェーン検討会」委員、内閣府IT総合戦略室シェアリングエコノミー検討会委員等を歴任。金融規制対応、VCファンド組成やスタートアップの資金調達などを手掛ける。

    近時の著書として、『FinTechの法律』(日経BP社2017年)、『ブロックチェーンの未来』(日本経済新聞社2017年、共著)ほか。

    I06:仮想通貨・NFTに関する法整備

日本がもう一度変われる、最後のチャンスかもしれない。

「失われた30年」と呼ばれるこの期間を過ごした日本は、この二年間で一層内向きの社会構造を強めてしまいました。鎖国のような状況が続いていけば、この事態が落ち着いた後もさらに深刻な事態を招きかねません。一方でこの事態をチャンスととらえ、グローバルに活躍する人達もいます。移動がしにくい今の状況下でも、どんどん世界との距離を縮め、新たな市場や関係を作っています。国境を超えたゲームチェンジが始まっているのです。

このフォーラムでは、トップランナー達のディスカッションを通じて、組織・個人が世界でどう戦っていくのか、豊かな社会をどう実現するか学び、私たち自身が変革の一歩を踏み出すヒントを感じてもらいます。

プログラム

グローバルトピック40のセッション

グローバルビジネス(7セッション)
ビジネス界で活躍するキーマン達が、アメリカ、ASEAN、中国でのビジネス動向やビジネス戦略、経営のヒントまで、余すことなく議論します。
グローバル教育(9セッション)
人や組織の足腰となる教育。日本がグローバルで勝つための教育のあり方について、志高い教育界の著名人から伺います。
グローバルイシュー(8セッション)
新技術を利用した事業のグローバル展開の際に直面する制度上の課題、日本の競争力回復や世論形成まで、マクロ・ミクロの観点から深い議論で解決の糸口を探ります。
世界を変えるテクノロジー(19セッション)
急速に発展するIT技術は社会に大きな影響を与えています。Web3やメタバース、サイバーセキュリティの可能性、各業界・業種での先端技術の活用について、日本のIT業界を牽引するリーダーと共に考えます。


※日程表の時間表記は全て日本時間(JST)
セッションタイトル・登壇者・時間は変更される場合があります。

2022年4月29日(金)

11:00〜12:00B01:ASEANビジネスの可能性と経営のヒント ビジネス
髙橋伸彰、十河宏輔、河端伸一郎、松岡達也
12:30〜13:30B02:中国の競争力と課題 ビジネス
迫慶一郎、板谷俊輔、渋澤祥行、江尻俊章
14:00〜15:00B03:シリコンバレーで成功するには ビジネス
大東樹生、江島健太郎、本間毅、今庄啓二
15:30〜16:30B04:日本のスタートアップがグローバルで戦うには ビジネス
平川大、柴田啓、染谷悟、中野豊明
17:00〜18:00B05:ダイバーシティーとグローバリゼーション ビジネス
時岡真理子、島田由香、柳沢正和、ハーディング裕子
18:30〜19:30T16:量子コンピューター・ブロックチェーン・AIの世界を変える新技術をどの分野に適用するかテクノロジー
島田太郎、武藤和博、森正弥、池田将

2022年4月30日(土)

11:00〜12:00B07:世界でいま起きていること 〜グローバルでの成功のヒント〜 ビジネス
猪塚武、渡邉華織
※5月3日(火)20時〜配信に変更となりました。
12:30〜13:30E01:教育のICT化の世界比較。教育のDX 教育
湯野川孝彦、豊福晋平、定松真理子
14:00〜15:00E02:ライフシフト時代のリカレント教育 教育
宮野公樹、濱松誠、柴田寛文、浜田肇
15:30〜16:30E03:我々が父親から学んだこと 教育
大前創希、堀新一郎、藤原徹一
17:00〜18:00E04:新しい学校の作り方。インターナショナルスクールからオルタナティブスクールまで。 教育
草本朋子、末松弥奈子、炭谷俊樹、谷川徹
18:30〜19:30E05:費用対効果の高い英語教育2 教育
正頭英和、梶原純、水野稚、奥本水穂

2022年5月1日(日)

11:00〜12:00E06:新しい時代の教育への関わり方教育
田村耕太郎、福田崇、満木夏子、釜我昌武
12:30〜13:30E07:旅する大学へ、キリロム工科大学の未来 教育
米澤創一、前田充浩、猪塚武、釜我昌武
14:00〜15:00E08:受験学力よりも大切にしたいもの 教育
福井裕美子、井本陽久、漆紫穂子、河野優
15:30〜16:30I01:AI倫理 イシュー
森まさこ、森正弥、高野真
17:00〜18:00I02:留学生・起業家・海外就職など海外在住日本人を増やすための戦略 イシュー
船橋力、小田原靖、中屋敷量貴、桑島浩彰
18:30〜19:30I03:サイバーパンデミック2021 〜 いかに激化する標的型攻撃の猛威に備えるか 〜 イシュー
那須慎二、小林ヤンネ孝貢、ミッコ・ヒッポネン、太田雅之

2022年5月2日(月)

11:00〜12:00I04:インフレーションの社会 イシュー
平山賢一、加藤出、柳川範之、河合祐子
12:30〜13:30I05:グローバル化で地方創生。キリロムさぬきキャンパス イシュー
玉木雄一郎、大山茂樹、香西志帆、猪塚武
14:00〜15:00I06:仮想通貨・NFTに関する法整備 イシュー
増島雅和、森和孝、平将明、平野洋一郎
15:30〜16:30I07:世界の世論形成 イシュー
森俊子、井植美奈子、佐々木芽生、小平龍四郎
17:00〜18:00I08:日本の人口を増やすための科学的議論。(結婚適齢期、マッチング率、出生率、移民)イシュー
市村浩一郎、石黒不二代、猪塚武
18:30〜19:30P01:キリロム工科大学 学生ピッチ1〜Techリサーチ・開発〜 テクノロジー
Chhorm Chanpiseth(Cookbook)、Chim Sovan(GamesAlert)、Vichet Hak(Vconnect)、lavey Meng(Jat Jaeng)、Sovanvathana Yean(VNham)、Somphors Yun(FoodNutri)、後藤智、別宮健三郎 ※日本語字幕あり

2022年5月3日(火)

11:00〜12:00T01:AI×ロボティクスの最前線で何が起きているのか テクノロジー
北村卓也、羽田卓生、秦裕貴、佐々木陽
12:30〜13:30T02:リーンスタートアップ、プロダクトの作り方 テクノロジー
松田憲幸、鵜飼勇至、橋本正徳、別宮健三郎
14:00〜15:00T03:WEB3最前線。日本人プレイヤーの勝算 テクノロジー
秋吉真衣、原麻由美、金城辰一郎、池田将
15:30〜16:30T04:ITレジェンドが語る「プログラミング力とは何か」 テクノロジー
まつもとゆきひろ、高橋直大(chokudai)、楠正憲、後藤智
17:00〜18:00T05:米国スタートアップの動向 テクノロジー
奥本直子、時岡真理子、吉崎浩一郎
18:30〜19:30T06:1st Party 時代の最先端マーケティング テクノロジー
中村壮秀、島田崇文、池田俊之
20:00〜21:00B07:世界でいま起きていること 〜グローバルでの成功のヒント〜 ビジネス
猪塚武、渡邉華織

2022年5月4日(水)

11:00〜12:00T07:経営とデザインで変化を生み出すには テクノロジー
石川俊祐、田川欣哉、Brandon K. Hill、太刀川英輔
12:30〜13:30T08:知らないと損する 人を呼ぶ・情報発信する最新メディア活用術 テクノロジー
緒方憲太郎、平野友康、前田利継、香西志帆
14:00〜15:00T09:Web3への投資 テクノロジー
宮沢和正、藤本真衣、内山幸樹、猪塚武
15:30〜16:30T10:日本のDXトレンド テクノロジー
平井卓也、八木克全、松本拓也、猪塚武
17:00〜18:00T11:データサイエンスのいま テクノロジー
神谷渉三、草野隆史、関喜史、武藤和博
18:30〜19:30T12:日本人エンジニアが世界で活躍するために必要なこと テクノロジー
牛尾剛、下村拓哉、酒井潤、保々雅世
20:00〜21:00E09:海外に挑戦する若者の選択教育
栗田理衣、髙島崚輔、煙山拓、浜田肇

2022年5月5日(木)

11:00〜12:00I10:世界に遅れを取るスタートアップエコシステム、日本はどうやって追いつくのか イシュー
渡辺大、海老原秀幸、片寄裕市、安田幸正
12:30〜13:30T14:エンタメがリードするメタバースの現在地と未来 テクノロジー
加藤卓也、西村拓也、深澤研、清宮俊久
14:00〜15:00T15:メタバースの実用化とその可能性テクノロジー
上路健介、山口征浩、澤邊芳明、徳力基彦
15:30〜16:30B06:世界で勝つためのグローバルコミュニケーションビジネス
田岡恵、安藤益代、竹崎孝二、佐藤有
17:00〜18:00T17:日本のITエンジニアは世界で活躍できる!テクノロジー
川口耕介、酒井潤、織田王帆、石原良太
18:30〜19:30I09:日本の競争力回復 イシュー
蛯原健、小黒一正、猪塚武
20:00〜21:00P02:キリロム工科大学 学生ピッチ2~起業・スタートアップ〜テクノロジー

開催概要

開催日2022年4月29日(金)〜5月5日(木)
会場オンライン開催
定員3,000名
申込締切2022年5月5日(木)
留意事項・ご本人様からのお申込みのみ有効となります。
・複数名でご参加の場合も、それぞれご本人様からお申込みください。
・アカウントの共有はお控えください

よくある質問

オンライン視聴のために何が必要ですか?

セッションは公式サイトで配信しますので事前にお申し込みが必要です。視聴にはパソコンやスマートフォン等のデバイスと、インターネット接続環境をご用意ください。

セッションごとの申込みはできますか?

セッション単位でのお申込はありません。お申込いただくと、2022/4/29-5/5の全てのセッションをご覧いただけます。

アーカイブの視聴はできますか?

いいえ。ライブ配信のみご視聴可能です。アーカイブ動画はイベント後公式サイトでご購入いただけます。

メディアパートナー​

フォーブス ジャパン ジャパンタイムズ ビジネス+IT
CBP 創業手帳 NYビズ会社ロゴ
リシード リセマム USfrontline

スポンサー

後援

WAOJE JDX ベンチャー三田会
地方創生推進協議会  アジア経営者連合会 シューマツワーカー
EO Osaka JIDA 公益社団法人 日本インダストリアルデザイン協会 ベンチャー稲門会
セクレタリーズ 東かがわ市わくわく課 DDHR
ウェブ解析士協会 香川ニュービジネス協議会
一般社団法人 長野ITコラボレーションプラットフォーム(NICOLLAP) itca_bn155 glowship

 

キリロムグループ キリロム工科大学 キリロムデジタル

vKirirom Japan 株式会社
〒150-0043東京都渋谷区道玄坂 1-10-8
東急不動産1F Plug&Play渋谷
kiriromglobalforum@kit.edu.kh
 


 

© 2022 キリロムグローバルフォーラム2022 公式サイト